穏やかに暮らすのが吉

アクセスカウンタ

zoom RSS 2月3日(金) 復帰2日目&ダーツ観戦

<<   作成日時 : 2006/02/04 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日頑張ればまた2日安静を保てるということでなんとか気合を入れて出勤。おいおい、大雪で車動かねーぞ。かなり右足が疲れた。んで、その後デカいミスをやらかしたことを知らされて、大きくへこんだ。まったく集中力に欠けている。言い訳しても仕方がないので神妙な面持ちで対応した・・・

  今日も激痛はなく、だんだん自信がでてくる。しかし、今日は本当に寒い。茶の間からトイレに向かう間の温度差がすごいことすごいこと。寒くて身震いするのも慎重になる。

  こんな状況でも今日は絶対外出したかった。なぜなら近くのゲーセンのイベントでポールリム氏がくるというではありませんか。見ている途中で痛くなったら大変なのはむしろ嫁さんの方なのだが、彼女もプロの投げっぷりを見てみたいということで行ってみた。県内の有名プレイヤーも集まるということなので、それも楽しみである。

  現地に着くと、すでにゲームが始まっており、人だかりができて場内はシーンとなっていた。足を引きずりながらポール氏のダーツを見た。んで、9dart.tvやブログで有名な人たちを発見して嫁に説明する。全然面識ない人たちなのに、まるで知り合いみたく感じるものだw 
 途中イスに座って休憩を入れながら、ダーツ観戦を無事楽しむことができた。さすがに最後の方は下半身がだるくなってしまったけど、本当にうまい人のダーツを見ることができたのは嬉しかった。無理して来た甲斐があった。

  ゲームを見るなら後ろからの方面白いが、技術を見るには横から見た方がいいと思ったので大体は横から見ていた。一番印象的だったのは「構え」であった。構えた瞬間「参りました」って感じなのだ。体の軸がきれ〜いにできあがっておりスキがない。スローイングも肘から先だけが合理的に動いているという感じ(?)で、フォームとダーツの軌道に矛盾が無い。そしてダーツは自ら飛んでいき、狙ったターゲットに刺さる。ダーツとは飛ばすものだということが体感できた気がする。はやく腰痛の恐怖を克服して、ダーツに励みたいなぁと思いました。
  
  ダーツの技術もさることながら、ポール氏はいい人オーラが常に全開だ。本当にすごい。励まし方が半端ではない。常に笑顔を絶やさない。工務店のおっちゃん的な風貌もかなり萌えたw

 帰りにコンビニで恵方巻を買ったが、しゃべりながら方角も気にせず食べた。ご利益ないな、こりゃ。


I LOVE U
I LOVE U

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2月3日(金) 復帰2日目&ダーツ観戦 穏やかに暮らすのが吉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる